仮想通貨ブログ日記@こより

2017年8月から仮想通貨参戦!仮想通貨(暗号通貨)についてのわたしなりの分析、考えを元に毎日1記事+α更新していきます 😊

ビットコインキャッシュ(BCH)が送金出来ない原因と送金する方法とは!?

ビットコインキャッシュ(BCH)が送金出来ない原因・送金する方法

ビットコインキャッシュ(BCH)のアドレスが1月14日より変更されており「取引所・ウォレット」などにBCHが送金できないという事案が発生しています。今回はBCHを送金する方法を解説していきます!!

Dear:読者様 こんにちは、仮想通貨ブロガーこより(@vc_koyori)です(๑•◡

BCHを「取引所・ウォレット」に送金できない原因はアドレスにあります。いま一度、ご自身が送金しようとしている送金先アドレスを確認してみて下さい!

送金できないのはアドレスが問題

1月14日よりBCHのアドレス変更に伴い、旧アドレスから新アドレスへの送金はできないようになっています!!(※新アドレスから旧アドレスへの送金もできません)

アドレスを確認しよう!

旧アドレス形式:「1」or「3」 から始まるアドレス

新アドレス形式:「q」 から始まるアドレス

あなたが送金しようとしているアドレスは「q」から始まる新アドレスではないでしょうか? 

恐らく、送金できない原因は「旧アドレスから新アドレスへ送金」をしようとしているからだと思われます!(逆もそうです)

もし、そうじゃないんだな〜って方は、そっとページを閉じて下さい(笑)ここから説明するのは「q」から始まる新アドレス先に送金しようとしている方向けなので(´・ω・`)

アドレスを変換して送金する

取引所やウォレットが新アドレスに対応していないからって送金できないなんてことはありません!!大丈夫です!!

新アドレスを旧アドレスに変換してやればいいだけの話です!! 

とりあえず、アドレス変換ツールのURLを貼っておきますね(๑•◡

https://bitpay.github.io/address-translator/

BCHアドレス変更
URL先はこんな感じです=͟͟͞͞( ๑`・
新アドレスを旧アドレスに変更する方法は簡単で、「住所:Address」の所に「q」から始まるアドレスを入力するだけです

 

BCH新アドレス変更
アドレスを入力するとこんな感じになります。
上から「現在のキャッシュアドレス形式」「従来のBitPay BCHフォーマット」「レガシーBCHフォーマット」というようにアドレスが変換されます。


送金できず困っている方は、一番下にある「レガシーBCHフォーマット」に記載されているアドレス宛に送金することで、BCHが送れるようになります=*^-^*=♪

BCHのアドレスを変換する

まとめ

今回はビットコインキャッシュ(BCH)が送金できない時の送金する方法を紹介させて頂きました(๑•◡

送金する際は必ず、少額でのテスト送金を行うように癖づけましょう!!

目に見えない為、実感があまり湧かないかもしれませんが、ご自身の大事な資産です。簡単にセルフGOXが出来てしまう世界です!無くなってから後悔しては遅いので、きちんとテスト送金はしましょうね(๑•̀д•́๑)キリッ


初心者に読んでほしい記事3選
各通貨リアルタイム情報
仮想通貨の口座を作ろう

取引所ランキングTOP3

No.1【XRP・BCHを安く購入するならビットバンク(bitbank.cc)】

今なら手数料が無料キャンペーン中!



ビットバンク公式ページへ

ビットバンクではビットコインキャッシュ(BCH)を無駄な手数料を払わず日本円で購入する事が出来ます♪


No.2 【人気なアルトコイン『ネム(XEM)』『モナコイン』を安く買うならZaif】



マイナス手数料還元。取引所独自のトークンを始め、トークンが豊富。
トレード不要の仮想通貨コイン積立が自動でできるのも魅力な取引所


No.3 【セキュリティ評価世界一のビットフライヤー】


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

世界No.1のビットコインFX取引量を誇る取引所
レバレッジ15倍のビットコインFX取引ができる。ビットコインFX取引ならビットフライヤー。