仮想通貨ブログ日記@こより

2017年8月から仮想通貨参戦!仮想通貨(暗号通貨)についてのわたしなりの分析、考えを元に毎日1記事+α更新していきます 😊

Amazonが暗号通貨関連のドメイン習得、ナカモトサトシの正体がついに判明、ビットコインを予言など11/4

こよりです🤗

今日は特に大きな動きはなく価格は推移してますが、下落トレンドに入って来たかなって感じです😏

 では今日の総括❗

 

Amazonが暗号通貨関連のドメイン取得 

ドメイン登録日はビットコイン決済導入の噂が終息したあとの10月31日です。

私、この話題で初めて知りましたが、Amazonって独自のプリペイド式電子マネーの「Amazonコイン」なるものを2013年から発行していたそうです。

例えばAmazonがウォレットのようなサービスを開始して、このコインとビットコインなどの仮想通貨を取引可能にすれば、ユーザーにとっては保有している仮想通貨資産で買い物がやりやすくなりますし、Amazon側も手数料などでメリットが出る可能性が高まります。これまでも国内の仮想通貨販売・取引所のbitFlyerなどがAmazonギフト券をビットコインで購入できましたから、それがもっとスムーズになる感じでしょうか。

ナカモトサトシの正体がついに判明

以前から噂されていた「オーストラリア人起業家のクレイグ・スティーブン・ライト氏」と判明❗クレイグ氏は現在 44歳、オーストラリアでドモルガン株式会社の CEO を務めながら、情報セキュリティー専門家に、暗号開発・解析専門家の顔を持つ人物です。

https://bittimes.net/news/1085.html

ビットコインを知る上で重要な8人の人物

名前くらいは覚えておこう👍
 ・ウィンクルボス兄弟
・バリー・シルバート(仮想通貨専門家)
・ティム・ドレーパー氏(ベンチャーキャピタリスト大富豪)
・チャーリー・シュレム(初期ビットコイン採用者)
・トニー・ガリッピ(仮想通貨経営幹部)
・サトシ・ナカモト(ビットコイン立案者)
・アンクルサム(米国政府を擬人化した呼び名)
🔻各人物の詳しい内容はこちらから🔻

新規ユーザー登録数が24時間で10万人超え

 ビットコインの時価総額がマクドナルを超えた

 ビットコインを予言

 BTCとBCHの二強対決


初心者に読んでほしい記事3選
各通貨リアルタイム情報
仮想通貨の口座を作ろう

取引所ランキングTOP3

No.1 【人気なアルトコイン『ネム(XEM)』『モナコイン』を安く買うならZaif】



マイナス手数料還元。取引所独自のトークンを始め、トークンが豊富。
トレード不要の仮想通貨コイン積立が自動でできるのも魅力な取引所


No.2 【世界一の取引所Binance】


バイナンス取引所

日本語に対応。軽くてUIも良く世界一の取引所。
メールアドレス登録のみで取引開始可能。海外取引所はバイナンス「Binance」


No.3 【セキュリティ評価世界一のビットフライヤー】


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

世界No.1のビットコインFX取引量を誇る取引所
レバレッジ15倍のビットコインFX取引ができる。ビットコインFX取引ならビットフライヤー。